根無し草のスカポンタン

死ぬことすら気に食わねぇ

今までにない気持ちの軽さ

安定剤が効いているのか、とんでもなく気持ちが軽い。

 

躁状態じゃなければいいが…

こんなにナチュラルでいられるのはどれくらいぶりだろう。毎日自体はそんなに変わってないから、やはり薬のおかげか。

 

ファニージャズ聴きながら都立大学へ向かう道の気持ちよさよ。

おくすり

先日、あまりにも最近精神がおかしいので心療内科に行ったら、双極性障害ADHDとの診断を受けた。

 

それから薬を飲んでいるのだが、大きく変わったことは特にない。

が、以前のように悪いことを考えたとしても、途中でそれがめんどくさくなり、やめれるようになってきたと感じる。

 

しかし、現実生活はハードなままだ。

何かやらかしたい。

 

この気持ちと付き合うには、属すことから離れ、自分を信じて生き続けなければならない。

理解されなくても、自分で納得しなければならない。

 

何か残したい。

何かやらかしたい。

その何かがわからない。

 

夏の日

夏は好きだ。開放的な気分になる。

しかしそれと同時にメンタル的にはあんまりマッチしてないようで、毎年結構落ちもする。

 

ずっと何かに恋していたい

などとほざく昼前。

ニート

今週、まだ一回も仕事をしてない。

 

仕方ないから本を読んでいる。

暑く、強く風が吹いていてなんとも言えず情緒のある昼下がりだ。